スポーツ

巨人の高橋監督、今季限りで辞任 「勝敗の責任背負う」

 巨人の高橋由伸監督

 プロ野球巨人の山口寿一オーナー(61)は3日、東京・大手町の球団事務所で取材に応じ、高橋由伸監督(43)が今季限りで辞任することを明らかにした。高橋監督から先週、就任から3年連続で優勝ができなかった責任を取りたいと辞任の申し入れがあり、球団も本人の意思を尊重して受け入れた。後任は未定。

 高橋監督は広島市内で「監督を引き受けた時から、チームの勝敗の責任は監督が背負うものと思ってやってきた」と決断した理由を説明。レギュラーシーズンは2試合を残しており、クライマックスシリーズ(CS)進出の可能性も残っている。


(共同通信)