経済

NY株、一時最高値 イタリアの財政懸念後退

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、一時取引時間中の最高値を更新した。イタリア財政への過度な懸念が和らいだことで欧州株が堅調に推移し、投資家心理が改善。米企業業績に対する期待感も相場を押し上げた。

 午前10時現在は前日比118・79ドル高の2万6892・73ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は26・03ポイント高の8025・58。

 個別銘柄では、アップルやインテルといったIT関連株の一角が上昇し、相場をけん引した。


(共同通信)