スポーツ

国体、サッカー少年男子は埼玉V 女子は三重

 少年男子決勝 埼玉―石川 後半、ゴールを決め祝福される埼玉・大沢(右から2人目)=テクノポート福井スタジアム

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第6日は4日、テクノポート福井スタジアムなどで行われ、サッカーの少年男子決勝は埼玉(選抜)が石川(選抜)を1―0で下して優勝した。女子決勝はプレナスなでしこリーグ2部の伊賀で臨んだ三重が岡山(選抜)に3―0で快勝した。

 バスケットボール少年女子決勝は愛知(選抜)が宮崎(選抜)を92―72で破って2年ぶりに制覇。成年の女子は熊本(選抜)、男子は秋田(JR東日本秋田)が制した。

 ラグビーの少年男子(15人制)決勝は御所実高の奈良が福岡(選抜)に28―23で勝った。女子(7人制)は大阪(選抜)が優勝した。


(共同通信)