スポーツ

中島10位、呉は13位発進 アジアアマゴルフ第1日

 【シンガポール共同】男子ゴルフのアジア・パシフィック・アマチュア選手権は4日、シンガポールのセントーサGC(パー70)で第1ラウンドが行われ、ジャカルタ・アジア大会覇者の中島啓太(東京・代々木高)が3バーディー、ボギーなしの67で10位発進した。首位のオーストラリア選手と3打差。

 呉司聡が68で13位、丸山茂樹の長男の丸山奨王、大沢和也(日大)、金谷拓実(東北福祉大)は69で19位につけた。大西魁斗は75で76位と出遅れた。

 大会は4日間。優勝者は来年のマスターズ・トーナメントと全英オープン選手権の出場権を得る。


(共同通信)