スポーツ

神4―3D(6日) 阪神サヨナラで連敗脱出

 10回阪神2死満塁、島田が右前にサヨナラ打を放つ=甲子園

 阪神が延長サヨナラ勝ちで連敗を5で止めた。3―3の十回2死満塁から新人の島田が右前に殊勲打を放ち、プロ初打点。DeNAはソトの39号3ランで追い付いたが、3連敗で自力でのクライマックスシリーズ進出の可能性が消えた。


(共同通信)