経済

イタリア国債4年ぶり高水準 3・6%台、財政不安で

 【ロンドン共同】8日の欧州国債市場で、イタリアの長期金利の指標となる10年債利回りが一時3・6%台に達し、2014年2月下旬以来、約4年7カ月ぶりの高水準となった。財政赤字が拡大する見通しで、市場に不安が広がり売られた。

 イタリアのサルビーニ副首相が8日、19年予算案を「撤回しない」と発言したと伝わったことなどが売り材料となった。欧州連合(EU)側は財政赤字や公的債務残高の削減を求めており、対立はますます激しくなりそうだ。


(共同通信)