国際

ブルガリアで女性記者殺害 汚職を報道、警察が男拘束

 【ウィーン共同】ブルガリア通信などによると、同国北部ルセで女性ジャーナリストのビクトリア・マリノバさん(30)が殺害される事件があり、同国警察は9日、ルーマニア旅券を持つ男を拘束したと明らかにした。

 マリノバさんは最近、欧州連合(EU)の補助金を巡る汚職をルセのテレビ局で取り上げていたといい、警察は事件との関連がないか調べている。

 報道によると、マリノバさんは6日に野外で、遺体で見つかった。性的暴行を受けた上、窒息させられていた。

 スロバキアでも2月、EU補助金を巡る政界の不正疑惑を調べていたジャーナリストが婚約者と共に自宅で殺害される事件があった。


(共同通信)