スポーツ

マラソン日本新の大迫が帰国 「非常にうれしい」

 シカゴ・マラソンから帰国し、記者の質問に笑顔で答える大迫傑=10日、成田空港

 7日のシカゴ・マラソンの男子で2時間5分50秒の日本新記録を樹立して3位となった27歳の大迫傑(ナイキ)が10日、成田空港に帰国し、「すっきりした気持ちで帰ってこられた。非常にうれしい」と疲れた様子を見せずに語った。

 3度目の42・195キロで、2月の東京マラソンで設楽悠太(ホンダ)が出した日本記録を21秒更新した。「勝負に徹した部分はあったが、最後の1マイルはどうしても気になってしまい、時計を見る回数が多くなってしまった」と明かした。


(共同通信)