国際

大型ハリケーン米南部上陸 フロリダ州厳戒、1人死亡

 ハリケーンによる高波が打ちつけるフロリダ州の民家=10日、アリゲーターポイント(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米ハリケーンセンターは10日午後、大型ハリケーン「マイケル」がメキシコ湾から南部フロリダ州に上陸したと発表した。5段階分類で上から2番目の「カテゴリー4」で上陸し、その後、勢力を弱め、熱帯暴風雨となった。AP通信によると、倒木などにより男性1人が死亡。当局は沿岸部の住民ら37万5千人以上に避難を呼び掛けている。

 マイケルの上陸時の最大風速は秒速69メートル。米メディアは同地域を直撃したハリケーンとしては過去最大規模で、高さ4メートルの高潮が発生する恐れもあると報じている。フロリダ州のスコット知事は州内の35の郡に非常事態を宣言した。


(共同通信)