経済

賃料、09年以来の高水準 9月の都心オフィス

 オフィス仲介大手の三鬼商事が11日発表した9月末時点の東京都心5区のオフィス平均賃料(3・3平方メートル当たり)は前月比0・72%上昇の2万438円で、2009年5月の2万660円以来、9年4カ月ぶりの高水準となった。57カ月連続で前月を上回った。

 オフィスの空室が少ない中、企業の需要が旺盛なため、貸し手が強気な姿勢で賃料を引き上げているという。

 調査対象は千代田、中央、港、新宿、渋谷の5区。平均空室率は0・12ポイント低下の2・33%で、2カ月連続で改善した。バブル期直後の1991年12月の1・79%以来となる低水準。


(共同通信)