スポーツ

ラグビー、神鋼など決勝Tへ トップリーグ第6節

 神戸製鋼―豊田自動織機 後半、タックルする神戸製鋼・カーター(左)=金鳥スタ

 ラグビーのトップリーグ第6節は13日、大阪・キンチョウスタジアムなどで8試合が行われ、レッド・カンファレンス(紅組)は神戸製鋼、トヨタ自動車、サントリー、ホワイト・カンファレンス(白組)はヤマハ発動機、リコー、クボタが各組上位4チームによる決勝トーナメント進出を決めた。

 神戸製鋼は66―37で豊田自動織機を下して5勝1分けとなった。トヨタ自動車はNTTコミュニケーションズを38―36で退けて4勝1分け1敗。サントリーはサニックスに40―18、ヤマハ発動機はキヤノンに52―17で勝ち、ともに5勝1敗とした。


(共同通信)