経済

展示会シーテック、16日に開幕 運転中にAIと会話も

 ハンドルを握ったままLINEのAI「クローバ」と対話する実演=15日午後、千葉市美浜区の幕張メッセ

 最新のデジタル家電やITの展示会「CEATEC(シーテック)ジャパン2018」が16日に千葉市の幕張メッセで開幕する。15日の報道関係者向けの事前公開でトヨタ自動車は、LINE(ライン)の人工知能(AI)「クローバ」の対話型スピーカーの機能を、車内で活用できるサービスを披露した。

 スマートフォンのアプリと車載器を連携させてクローバの機能が使えるようになり、運転席でハンドルを握ったまま声で指示できる。メッセージの送受信ができるほか、天気やニュースを教えてくれる。12月3日にサービスに対応したカーナビを発売。19年に目的地の設定や案内も対応できるようにする。


(共同通信)