国際

英、12月合意でも批准可能 EU離脱交渉でメイ首相

 【ブリュッセル共同】メイ英首相は18日、12月に予定される次回の欧州連合(EU)首脳会議でEU離脱協定の最終合意に至ることになった場合でも、来年3月下旬の離脱日までに批准できる日程での英議会採決は可能だとの認識を示した。首脳会議閉幕後の記者会見で批准が間に合うかどうか問われ「できるよう尽力している」と述べた。

 各国の議会承認には数カ月かかるため、今秋が交渉期限とされている。12月の合意ではぎりぎりだと指摘されるが、メイ氏は議会承認に必要な手続きや時間を「十分承知している」と述べた。


(共同通信)