スポーツ

ゴルフ、今平が逆転で今季初優勝 ブリヂストン・オープン

 逆転で今季初優勝を果たした今平周吾=袖ケ浦CC袖ケ浦

 ブリヂストン・オープン最終日(21日・千葉県袖ケ浦CC袖ケ浦=7119ヤード、パー71)26歳の今平周吾が7バーディー、2ボギーの66で3位から逆転し、通算16アンダーの268で今季初優勝、通算2勝目を飾った。賞金3千万円を加え、首位の今季獲得額は約1億970万円となった。

 トップから出た川村昌弘は68で1打差の2位。セン世昌(台湾)が通算13アンダーの3位で、69だった石川遼は堀川未来夢、李尚熹(韓国)とともに11アンダーの4位だった。日本オープン選手権覇者の稲森佑貴は22位。


(共同通信)