経済

旧三洋電機の従業員が記念集会 中国深セン、改革開放40年で

 改革・開放政策40周年の集会で、記念撮影する旧三洋電機の元工場従業員ら=21日、中国広東省深セン市(共同)

 【深セン共同】日本企業として最も早い時期に中国広東省深セン市に進出し、同市の経済発展を支えた旧三洋電機の元工場従業員らが21日、かつて工場のあった場所で、中国の改革・開放政策40周年を記念する大規模集会を開いた。

 集会には1983年に設立された「三洋電機(蛇口)有限公司」で働いた労働者や管理職ら約800人が中国各地から参加した。17歳だった87年から働いた林美琴さん(48)は「仕事の機会を与えてくれたことに感謝したい。豊かで幸せな生活を送れるようになった道のりは三洋から始まった」と笑顔で話した。


(共同通信)