スポーツ

阪神・清水新ヘッドコーチが会見 「選手がやりやすい環境を」

 記者会見後に写真撮影に応じる阪神の清水雅治新ヘッドコーチ=22日、兵庫県西宮市の球団事務所

 阪神の新しいヘッドコーチに就任する清水雅治氏が22日、兵庫県西宮市の球団事務所で記者会見し「コミュニケーションが一番必要だと思う。選手がやりやすい環境をつくっていきたい」と抱負を語った。

 今季までコーチを務めた楽天から来季の続投要請を受けたが、現役時代に中日で一緒にプレーした矢野監督から電話を受け、加入を決断したという。「新監督につけるのは光栄なこと。支えたいという気持ちだった」と話した。

 今季まで球団で分析を担い、来季は2軍の育成兼分析担当コーチに就く日高剛氏も会見し「選手の意見を聞きながら一緒に成長していければ」と意気込んだ。


(共同通信)