スポーツ

サッカーのACL、24日準決勝 鹿島、大岩監督「全精力を注ぐ」

 最終調整する昌子(左から3人目)ら鹿島イレブン=水原(共同)

 【水原(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で、ホームでの準決勝第1戦に先勝したJ1鹿島は24日、アウェーで水原(韓国)との第2戦に臨む。23日は試合会場で最終調整し、会見した大岩監督は「しっかり勝って決勝に進むことしか考えていない。90分に全精力を注ぐ」と気合をにじませた。

 第1戦は立ち上がりに連続失点し、そこから盛り返して3―2で逆転勝ちした。第2戦で勝つか引き分ければクラブ初の決勝進出となる。監督は「立ち上がりは非常に注意しなければいけない。受け身にならず、自分たちからアクションを起こしていく」と積極的に戦う姿勢を強調した。


(共同通信)