政治

首相「一刻も早く本人か確認を」 安田純平さん情報、各国に感謝

 安倍晋三首相は24日午前、安田純平さんが解放されたとの情報について「解放の報に接して安堵している。一刻も早く本人であるかどうかを確認したい」と官邸で記者団に述べた。「カタール、トルコに大変な協力をしていただいたことに感謝申し上げたい」とも語った。

 菅義偉官房長官は記者会見で、解放に向けて「身代金を払った事実はない」と強調。政府の「国際テロ情報収集ユニット」を中心に、関係国に協力を働き掛けてきたと説明した。

 政府は、カタール政府から安田さんが滞在しているとの連絡を受けたトルコ南部アンタキヤの入国管理施設へ、アンカラの日本大使館員と医務官を急行させた。


(共同通信)