スポーツ

ドラ1で競合確実の根尾が心境 「ワクワクしている」

 ポーズをとる大阪桐蔭高の(左から)柿木蓮投手、藤原恭大外野手、根尾昂内野手、横川凱投手=24日、大阪府大東市

 プロ野球のドラフト1位指名での競合が確実視される大阪桐蔭高の根尾昂内野手は24日、大阪府大東市の同校で「光栄なことなのでうれしい。ワクワクしている」と心境を語った。中日、ヤクルトに加え、この日、巨人が1位での指名を表明。ほかにも複数の球団が指名するとみられ、何球団の競合になるかが注目される。

 春夏連覇を達成したことしの甲子園大会では、強打の遊撃手だけでなく投手としても活躍。18歳以下によるU18アジア選手権では、外野手をこなした。プロ入り後の守備位置については、指名球団の方針に従うとした上で「遊撃手で行きたい気持ちが強い」と話した。


(共同通信)