芸能・文化

米、宮崎駿監督に功労賞授与へ LA映画批評家協会

 宮崎駿監督

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス映画批評家協会は24日までに、日本アニメ映画界の巨匠、宮崎駿監督(77)にキャリア功労賞を贈ることを決めた。関係者がツイッターで発表した。来年1月12日にロサンゼルスで行われる協会賞の授賞式で授与される。

 ロサンゼルスの映画批評家らでつくる同協会は1975年に設立。ゴールデン・グローブ賞と共に、米アカデミー賞の前哨戦となる映画賞を毎年主催している。

 キャリア功労賞はこれまでオーソン・ウェルズ監督やビリー・ワイルダー監督、作曲家エンニオ・モリコーネ氏らが受賞した。


(共同通信)