政治

安倍首相、中国公式訪問へ出発 「日中関係を新段階に」

 中国に向けて羽田空港から出発する安倍首相夫妻=25日午後

 安倍晋三首相は25日、中国・北京を公式訪問するため政府専用機で羽田空港を出発した。26日に習近平国家主席、李克強首相と会談し、首脳間で信頼の醸成を目指す考えだ。安倍首相は出発前、官邸で記者団に「訪問を通じて両国関係を新たな段階へと押し上げたい」と強調。首脳会談に関し「両国関係や世界のさまざまな課題について胸襟を開いて話し合いたい」と述べ、北朝鮮問題や自由貿易を巡る連携に意欲を示した。

 日本の首相が国際会議出席を除き、公式訪問の形で訪中するのは2011年12月の野田佳彦前首相以来約7年ぶり。河野太郎外相と世耕弘成経済産業相、多数の企業関係者が同行する。


(共同通信)