政治

山形など4市を中核市に 来年4月、政府が決定

 政府は26日の閣議で、山形、福井、甲府、大阪府寝屋川の4市を来年4月1日付で中核市に指定することを決めた。全国の中核市は58になる。飲食店の営業許可や、身体障害者手帳の交付などの権限が都道府県から移される。

 中核市は人口20万人以上が要件。甲府市は2015年の国勢調査で人口約19万3千人だったが、特例市制度の廃止に伴う経過措置により、移行が可能となっている。


(共同通信)