政治

日印、2プラス2開催へ 両首脳、海洋安保で連携

 インドのモディ首相(左)と握手する安倍首相=29日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は29日午後、インドのモディ首相と官邸で会談し、外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を初開催することに合意した。安倍首相の外交政策「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、安全保障分野で連携を強める狙い。同地域の「連結性」を高めるため、東南アジアやアフリカなどで「質の高いインフラ」開発に協力していく方針でも一致。会談後、成果を明記した共同声明を発表した。

 両首脳が立ち会った文書交換式で両政府は、人工知能(AI)などを念頭に、先端技術分野で企業間連携や研究開発を進める「日印デジタル・パートナーシップ協力」を含む成果文書を交わした。


(共同通信)