芸能・文化

「イッテQ」疑惑で報告を要請 BPO、日テレに

 日本テレビ本社

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は9日、日本テレビの人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」でやらせの疑いがあると週刊文春が報じた問題で、同局に報告書の提出を求めることを決めた。来月開かれる次回の委員会で、問題の番組映像と合わせて精査し、対応を検討する。

 番組は5月20日放送回で、ラオスで開催されているという「橋祭り」を紹介した。週刊文春は橋祭りが番組側の企画だったと報じたが、日テレは「今回の企画は現地からの提案を受けて成立したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はない」と否定している。


(共同通信)