くらし

スカイツリー紫色にライトアップ 女性への暴力根絶願い

 「女性に対する暴力をなくす運動」が始まり、シンボルカラーの紫色にライトアップされた東京スカイツリー(左)と東京タワー=12日午後

 セクハラやDV、性犯罪などの根絶を目指す「女性に対する暴力をなくす運動」が12日、始まり、東京スカイツリー(東京都墨田区)や東京タワー(同港区)が、この日限定で運動のシンボルカラーである紫色にライトアップされた。

 全国45都道府県で各地の名所や商業施設など計150カ所がライトアップされる予定だ。内閣府を中心に25日まで運動を展開するが、点灯する日や時間帯は施設によって異なる。

 内閣府のホームページでは、俳優の東幹久さんを起用した、セクハラ防止を訴える動画も公開されている。


(共同通信)