社会

ホームセンターで火災、大阪 10時間後鎮火、一時避難も

 ホームセンター「コーナン」千里山田店(左)の火災で、煙で覆われる現場周辺=28日午前10時40分、大阪府吹田市(共同通信社ヘリから)

 28日午前7時10分ごろ、大阪府吹田市山田北のホームセンター「コーナン」千里山田店で出火し、鉄筋2階建ての店舗延べ約3千平方メートルがほぼ全焼した。吹田署によると、近くの保育園と介護老人施設の計約180人が一時避難する騒ぎとなった。開店前でけが人はいなかった。火は約10時間後に鎮火した。

 署と吹田市消防本部によると、1階が店舗、2階が駐車場。1階部分から出火したとみられる。消防車21台と救急車1台が出動した。27日午後10時ごろに閉店した際、店長が施錠し無人を確認していた。火災を検知した警備会社が110番した。署は消防本部と合同で現場検証する方針。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス