社会

野球部員が居酒屋でも飲酒、新潟 日本文理高、5人処分

 新潟県の私立日本文理高の野球部員による寮内の飲酒問題で、関与していた3年生の男子生徒5人が9月中旬に寮を抜け出し、近隣の居酒屋でも飲酒していたことが30日、分かった。同校が記者会見して明らかにした。うち3人は寮内での喫煙も判明。同校は5人全員を自宅謹慎と退寮の処分にした。

 同部は甲子園に春夏通算14回出場し、2009年夏に準優勝の経験も持つ強豪。寮監として同居していた野球部の監督は気付かなかったという。

 同校は県高野連を通じて日本高野連に問題を報告。野球部長交代のほか、監督の処分も検討する。田中利夫副校長は「多くの方にご心配を掛け、おわびする」と述べた。


(共同通信)