スポーツ

スポーツ健全化へ、国が会議設置 不祥事で議連提言

 超党派のスポーツ議員連盟のプロジェクトチームの会合であいさつする座長の遠藤元五輪相=30日、東京都千代田区

 スポーツ界で続く不祥事の対策を協議してきた超党派のスポーツ議員連盟のプロジェクトチーム(PT)が30日の会合で、国とスポーツの統括団体が各競技団体の健全化へ指導的役割を果たす「円卓会議」を、スポーツ庁が設けるとの新制度案を了承した。12月上旬にスポーツ庁の鈴木大地長官らに提言し、国は年内にも方針をまとめる。

 円卓会議は日本スポーツ振興センター(JSC)、日本スポーツ協会、日本オリンピック委員会(JOC)、日本障がい者スポーツ協会を加えた5者で構成する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス