政治

日米印、協力深化で一致 中国念頭に初の首脳会談

 日米印首脳会談に臨む(左から)安倍首相、米国のトランプ大統領、インドのモディ首相=11月30日、ブエノスアイレス(代表撮影・共同)

 【ブエノスアイレス共同】安倍晋三首相は11月30日、アルゼンチンのブエノスアイレスで米国のトランプ大統領、インドのモディ首相と日米印首脳会談を初めて開いた。「自由で開かれたインド太平洋」の重要性を確認し、海洋安全保障での協力を深化させる方針で一致した。海洋進出を強める中国を念頭に、3カ国の緊密連携を国際社会にアピールした形だ。

 会談で安倍首相は「普遍的価値を共有する3カ国が『自由で開かれたインド太平洋』の実現のために協力していくことで地域はより繁栄し、平和となる」と述べた。


(共同通信)