スポーツ

ロッテが大阪桐蔭の藤原と合意 背番号2、最高条件

 入団に合意し、ポーズをとるロッテドラフト1位の藤原恭大外野手=1日、大阪市内のホテル

 ロッテからドラフト1位指名された大阪桐蔭高の藤原恭大外野手(18)=181センチ、78キロ、左投げ左打ち=の入団が1日、決まった。大阪市内で交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円の最高条件で合意し、背番号は「2」に決まった。記者会見し「1桁の番号は光栄なこと。ここが本当のスタート」と引き締まった表情で語った。

 球団によると高校生の指名選手と出来高払いの契約をするのは初めて。林信平球団本部長は「ロッテだけでなく、球界を背負って立つ選手になってほしい」と期待した。(金額は推定)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス