国際

冷戦や核軍拡終結の功績を評価 ゴルバチョフ元ソ連大統領

 【モスクワ共同】死去したジョージ・ブッシュ(父)元米大統領と共に1989年に地中海マルタ島で冷戦終結を宣言したゴルバチョフ元ソ連大統領は1日、「彼は本物のパートナーだった。重大な責任を負った激動の時代を共に働き、その結果として冷戦や核軍拡競争を終結させた」と述べて歴史的功績を評価し、遺族や米国民に深い哀悼の意を示した。インタファクス通信が報じた。

 現在病床にあるゴルバチョフ氏は「ブッシュ氏の記憶は政治家としても人間としても多くの人の心に長く残るだろう」と表明。ブッシュ氏らが、ゴルバチョフ氏らに示してくれた親切心やざっくばらんな交流に感謝していると語った。


(共同通信)