政治

安倍首相「日米関係強化に貢献」 父ブッシュ氏死去、談話で弔意

 安倍晋三首相は1日、米国のブッシュ(父)元大統領の死去について「良好な日米関係のさらなる強化に大きく貢献された。日本政府と国民を代表し、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」との談話を発表。その業績に「旧ソ連との冷戦を終結させ、湾岸戦争でもリーダーシップを発揮するなど、まさに歴史に残る偉業を達成された」と高く評価した。

 海部俊樹元首相もコメントを発表。首相として訪米した際、現職大統領だったブッシュ氏の住居に招かれたとして「さまざまなことを語り合い、有意義な時間を過ごせた。朝食のクリスピーベーコンが本当においしく、今食べても当時を思い出す」と振り返った。


(共同通信)