社会

「宮内庁への叱責」と次長謝罪 秋篠宮さま発言で

 53歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さま=11月、東京・元赤坂の宮邸

 宮内庁の西村泰彦次長は3日の定例記者会見で、秋篠宮さまが天皇の代替わりに伴う重要祭祀「大嘗祭」への国費支出に疑問を示した上で「(宮内庁長官らが)話を聞く耳を持たなかった」と発言されたことに「宮内庁の考えを十分ご理解いただけなかったことは大変申し訳ない。宮内庁に対するご叱責と受け止めている」と謝罪した。

 秋篠宮さまは11月30日の誕生日を前にした会見で、大嘗祭について「宗教色が強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と指摘し、宮内庁の山本信一郎長官らに伝えていたと明かした。


(共同通信)