スポーツ

ソフトバンク西田は1800万円 ポストシーズンで活躍

 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの西田=4日、福岡市のヤフオクドーム

 ソフトバンクの西田が4日、契約更改交渉に臨み、600万円増の1800万円でサインした。楽天からトレード加入した今季は72試合に出場し、打率2割1分1厘。ポストシーズンではラッキーボーイ的な活躍をし「一年を通じて成長を感じられた」と満足そうに話した。

 日本ハムから途中加入した捕手の市川は現状維持の2300万円、塚田は50万円増の1200万円、栗原は20万円増の700万円でそれぞれ更改した。(金額は推定)


(共同通信)