くらし

JR新駅名称の片仮名に賛否 利用者の評価さまざま

 片仮名駅名に賛否が交錯―。山手線と京浜東北線の品川―田町間にできる新駅の名称が4日、「高輪ゲートウェイ」に決まった。JR東日本が公募を参考に決めたという名前に対し、利用者らの間で評価は分かれた。

 「高輪の地名が入ったのは良かった」。東京都港区高輪に住む女性会社員(30)は歓迎。「ゲートウェイを付ける必要があるとは思えず、長い駅名は言いづらい」と複雑な表情も浮かべた。

 田町駅で、近くにある慶応大3年の男子学生(22)は「微妙だ。山手線の駅名に片仮名は要らない。『高輪駅』は存在しないし、高輪で良かったのでは」と否定的に捉えた。


(共同通信)