くらし

中高の文化部活動、週休2日に 文化庁、指針通知へ

 文化庁の有識者会議は5日、中学校や高校の文化部活動の指針をまとめた。吹奏楽部や演劇部など一部で指摘される長時間練習に伴う生徒や教員の負担軽減が狙いで、「週2日以上の休養日を設ける」「1日の活動時間は平日2時間、休日3時間程度まで」といった目安を盛り込んだ。文化庁が、年内に全国の教育委員会などへ通知する。

 部活動の指針は、今年3月にスポーツ庁が運動部を対象に策定した。学校現場が混乱しないよう、文化部の指針もおおむね運動部に準じる内容。国は教育委員会や学校に対し、指針を踏まえた具体的な活動方針の策定を求める。国公私立とも対象だが、指針に法的拘束力はない。


(共同通信)