芸能・文化

NHK大河の主役がバトンタッチ 中村勘九郎さん阿部サダヲさんに

 「西郷どん」主演の鈴木亮平さん(右)からたすきを受け継いだ、来年放送のNHK大河ドラマ「いだてん」で共に主演する中村勘九郎さん(中央)と阿部サダヲさん=5日午後、東京・渋谷のNHK放送センター

 放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」主演の鈴木亮平さんから、来年放送の「いだてん」で共に主演する中村勘九郎さんと阿部サダヲさんに主役をバトンタッチするセレモニーが5日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた。鈴木さんは「大河はその人間を生きている気持ちにさせてくれる大切な作品。2人のつくる世界が楽しみです」とエールを送った。

 勘九郎さん演じるマラソン選手金栗四三さんが箱根駅伝を創設したのにちなみ、恒例のバトンではなくたすきを受け継いだ。勘九郎さんは「身が引き締まる思い」と語り、後半の主人公の阿部さんは「2人の芝居への熱い気持ちを受け継ぎたい」と話した。


(共同通信)