スポーツ

オジュウが有馬記念出走へ 障害王者、ファン投票3位

 平地競走で初勝利を挙げたオジュウチョウサンとファンの歓声に応える武豊騎手=7月、福島競馬場

 日本中央競馬会(JRA)は6日、第63回有馬記念(23日・中山、G1)のファン投票の最終結果を発表し、障害レースでG15勝を含む重賞9勝を挙げたオジュウチョウサン(7歳牡馬)が10万382票の3位となった。登録手続きを経て、優先出走権を獲得する。

 障害を主戦場に活躍した馬が有馬記念に挑むのは異例。9月にJRA通算4千勝を達成した武豊騎手が手綱を取る。管理する和田正一郎調教師は「オジュウの人気を再確認しました。投票で選ばれないと出走できなかった立場。期待に応えられるようしっかり調整していきたい」と話した。


(共同通信)