くらし

慰安婦支援ブランド上陸 マリーモンド、韓流に人気

 セキチクの花をデザインした元慰安婦を支援するスマホケースなどの商品(マリーモンドジャパン提供)

 旧日本軍の従軍慰安婦だった女性らを支援する韓国ブランド「マリーモンド」は8日、日本で衣類や雑貨の販売を始めた。Kポップの人気グループ「BTS(防弾少年団)」や「TWICE」のメンバーらが着用し、話題となった。慰安婦問題に取り組む日本の団体「希望のたね基金」がインターネットで売り出した。利益は性暴力根絶の活動に使うという。

 マリーモンドは、元慰安婦1人ずつにイメージの花を決め、それぞれの花をデザインしたスマートフォンのケースやTシャツ、かばん、文房具を韓国ソウルの店舗やネットで販売。昨年死去した在日韓国人の宋神道さんの商品は、セキチクの花がモチーフだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス