スポーツ

巨人・菅野、大リーグ挑戦を語る 「夢はやっぱりある」

 入院中の子どもたちと記念撮影する巨人の菅野(奥左)と宮国=10日午後、神奈川県伊勢原市の東海大病院(同球団提供)

 巨人の菅野が10日、将来的な米大リーグ挑戦の意向を改めて示した。来季からエースナンバーの背番号18を託されるが「それはそれ、これはこれ。夢はやっぱりある。野球選手である以上、上のステージに行きたいのは当たり前。そう思わない自分になる方が怖い」と話した。

 この日は宮国と神奈川県伊勢原市の東海大病院を訪問し、入院中の子どもたちと交流した。「シーズン中は苦しいことやつらいこと、悩むこともあるが、ちっぽけなものだなと。プレーで恩返ししたい」と活力をもらった様子だった。


(共同通信)