芸能・文化

LINEで話題の人、前沢社長ら 表彰式で「騒がせて謝りに来た」

 表彰式に登場した前沢友作社長(前列左から3人目)、ISSA(同4人目)ら=10日、東京都内

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」のニュースサービス「LINE NEWS」が、2018年の話題の人として、衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)の前沢友作社長や人気グループ「DA PUMP」などを選出し、東京都内で表彰式が開かれた。

 「実業家・政治家部門」で選ばれた前沢社長は今年、女優剛力彩芽との熱愛報道や民間初の月旅行の契約発表でニュースをにぎわせた。「『LINE NEWS』を中心にお騒がせし、謝りに来た」と切り出すと「来年はもっと地味に活動したいと思う」と実現の可能性は低そうな発言をし、会場を沸かせた。

 剛力に受賞を報告したかと問われると「もちろん。いいなあと言っていた」と笑顔で答えた。

 「アーティスト部門」で表彰された「DA PUMP」のISSAは「U.S.A.」の大ヒットに、「小さなお子さんからおじいちゃん、おばあちゃんまでいろんな世代の方に聴いてもらう機会があった」と感謝した。

 他の表彰者は「アイドル部門」はアイドルグループ「乃木坂46」の斎藤飛鳥、「アスリート部門」はサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表でJ1浦和の槙野智章選手、「芸人部門」はお笑いコンビ「野性爆弾」のくっきー、「俳優・女優部門」は浜辺美波、「文化人部門」は福田雄一監督。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス