国際

EU離脱、英下院緊急審議開催へ 採決延期で野党抗議

 10日、ロンドンの下院で発言するメイ英首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】メイ英首相が下院で11日に予定されていた欧州連合(EU)との離脱合意案の採決延期を表明したことを受け、最大野党労働党は10日、政府の一存で採決延期を含む議会日程が決められたことに抗議、緊急審議の開催を求め、下院議長が11日の開催を決めた。

 メイ英首相は10日、下院で採決の延期を発表した。メイ氏は新たな採決日を明言しておらず、離脱手続きの先行きは一層不透明となっている。

 採決延期を受けEUのトゥスク大統領は「英議会の承認を得やすくする(手段を)議論する準備はある」とツイッターに投稿したが、合意案自体の再交渉には応じない姿勢を明確にしている。


(共同通信)