スポーツ

ロッテ、益田は1億3千万円 内は900万円増

 契約更改交渉を終え、グッズを持ってポーズをとるロッテの益田直也投手=11日、千葉市のZOZOマリンスタジアム

 ロッテの益田直也投手が11日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、2千万円増の年俸1億3千万円でサインした。70試合に登板して2勝6敗3セーブ。「勝ちでも負けでも投げた。必要としてもらえた」と納得の表情だった。

 防御率は3・08で、不調だった昨季から2点以上改善させた。「去年は打たれたら止まらなくて逃げ出したかったが、今季はうまく切り替えられた。来季も勝ちパターンに入り、できれば九回を」と抑えに名乗りを上げた。

 内竜也投手は58試合に登板して26セーブ。ともに15年目で最多の成績を残し、900万円増の5400万円で更改した。(金額は推定)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス