スポーツ

クラブW杯サッカー、13日開幕 鹿島は15日に初戦

 サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカップ(W杯)は12日(日本時間13日未明)にアラブ首長国連邦(UAE)のアルアインで開幕し、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を初制覇したJ1鹿島や、大会3連覇が懸かる欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)など7クラブが出場する。

 開催国枠で、J1広島などで活躍した塩谷司の所属するアルアインがオセアニアのウェリントン(ニュージーランド)と開幕戦を行う。鹿島は15日の初戦でグアダラハラ(メキシコ)と対戦し、勝てば準決勝でRマドリードとぶつかる。


(共同通信)