芸能・文化

竹俣紅女流が将棋連盟を退会 タレントでも活躍

 竹俣紅女流初段

 日本将棋連盟は11日、タレントとしても活躍する竹俣紅女流初段(20)が来年3月末をもって同連盟を退会する、と発表した。10日付で退会届が提出され、受理した。竹俣女流初段は2012年、女流プロ入り。早稲田大学に在学中で、テレビ等にも出演している。

 自身のブログで、今後について「大学に入って、世の中にあるさまざまな価値観に触れたことで、将来は別の職業に就きたいと考えるようになりました。学生である今は、学業を中心に、いろいろなお仕事を経験させていただくことで、新しい職を見つけられたらと思っております」とコメントした。


(共同通信)