くらし

次世代新幹線の試験車公開 JR東、来年5月に完成

 取材に応じるJR東日本先端鉄道システム開発センターの浅野浩二所長=12日午前、神戸市

 JR東日本は12日、次世代新幹線開発のための新型試験車両「ALFA―X(アルファエックス)」の車体を神戸市の川崎重工業兵庫工場で報道関係者に公開した。10両編成の試験車両は同工場などで製造中。来年5月に完成し、東北新幹線で時速360キロでの高速運転や騒音軽減などの技術データを収集する。

 試験車両は、沿線風景の色合いを取り込みやすいようにメタリックカラーに緑色の帯が入っている。製作費は約100億円。

 12日は、10両のうち先端に約16メートルの「鼻」を持つ1号車が登場。


(共同通信)