経済

UDが自動運転トラック実演 20年に実用化へ

 実演された大型トラックの自動運転=12日午後、埼玉県上尾市

 商用車メーカーのUDトラックスは12日、本社がある埼玉県上尾市の施設で、限られた地域での走行を完全自動化した「レベル4」に当たる自動運転を大型トラックで実演した。2020年までに一部実用化し、30年までに完全自動運転トラックの量産化を目指す。

 港湾や工場での荷物の積み降ろしを想定し、衛星利用測位システム(GPS)やレーダー、車載カメラを駆使し、高精度で停止や旋回、後進を実演した。安全確保のために車両に乗り込んだ運転手は両手をハンドルから離していた。

 UDトラックスは、スウェーデン大手ボルボのグループ企業。


(共同通信)