経済

東京円、113円台半ば

 12日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台半ばで取引された。

 午後5時現在は前日比29銭円安ドル高の1ドル=113円40~41銭。ユーロは18銭円高ユーロ安の1ユーロ=128円41~45銭。

 朝方は、米長期金利の上昇を背景に日米金利差の拡大が意識され、ドルを買って円を売る動きが先行。その後は材料不足でもみ合いとなった。

 市場では「英国の欧州連合(EU)離脱を巡る今後の動きを注視している」(外為ブローカー)との声が聞かれた。


(共同通信)