くらし

ジャンボ絵馬に掛け替え、大阪 道明寺天満宮でイノシシ親子

 来年の干支「亥」にちなんだイノシシの親子に掛け替えられた、道明寺天満宮のジャンボ絵馬=13日午後、大阪府藤井寺市

 学問の神様で知られる大阪府藤井寺市の道明寺天満宮で13日、本殿前のジャンボ絵馬が来年の干支「亥」にちなんだイノシシの親子に掛け替えられた。絵馬は高さ2メートル、幅2・4メートルで、梅園としても知られる同天満宮に咲き誇った梅の花もあしらわれた。

 宮司の南坊城光興さん(44)が上方浮世絵の伝統を継ぐ女性画家5世長谷川貞信さん(72)に「2018年は災害の多い年だったので、それを乗り越える気持ちになるようなイノシシの絵を」と下絵を依頼していた。

 南坊城さんは「イノシシのように災いを振り払い、前に進んでいく年にしてほしい」と話した。


(共同通信)