芸能・文化

ゴルゴ松本さん「矯正支援官」に 更生に協力、法務省が委嘱

 山下法相(左)と矯正支援官の委嘱状を手にするゴルゴ松本さん=14日午前、法務省

 法務省は、お笑い芸人のゴルゴ松本さん(51)を刑務所や少年院への慰問などで受刑者らの更生に協力する「矯正支援官」に選んだ。ゴルゴさんは14日、同省で委嘱状を受け取り、山下貴司法相を表敬訪問した。

 ゴルゴさんは、2011年からボランティアで、各地の刑務所などを慰問。少年院では人気が出るきっかけとなった「命」の漢字を体で表現するギャグも披露し、命の大切さを説いてきた。

 山下氏が日頃の活動に対する感謝を述べると、ゴルゴさんは「足腰が続く限り頑張ります」と力強く語った。

 矯正支援官は15年に新設され、受刑者らと交流したり、刑務所のイベントに参加したりする。


(共同通信)